未分類

雲のやすらぎプレミアムは意外と重くない!

雲のやすらぎプレミアムは、雲のような寝心地と評判なので中身がずっしりしてるのでは?

重たいのでは?などと思うかもしれません。

そこで雲のやすらぎプレミアムは本当に重たいのか紹介したいと思います。



雲のひらめきプレミアムの重さ

しかし実際はそこまで重くないです。(セミダブルとダブルサイズは除く)

 

  • シングルは7.5kg
  • セミダブルは8.4kg
  • ダブルサイズは9.8k

 

シングルの場合で考えると、雲のひらめきプレミアムは木綿の敷布団の平均の6〜7kgとだいたい同じです。

しかしポリエステル素材は軽いので平均で3kgぐらいしかありません。

現在、ポリエステル素材の敷布団を使ってる人が、雲のひらめきプレミアムを使うと重たいと感じてしまうかもしれません。

 

とはいっても7〜10kgは飛行機の手荷物で決められた重さと同じぐらいなので、雲のやすらぎプレミアムの敷布団が重すぎて持てないということはないと思います。

 

敷布団は軽ければいいものではない

敷布団を選ぶ際に大事なことは、軽さと寝心地の良さや通気性などの機能性のバランスです。

軽くて手入れが楽な敷布団は耐久性や寝心地が悪いのが現実です。

そして重い敷布団は手入れが面倒臭いですが寝心地がいいという物です。

 

雲のやすらぎプレミアムは、寝心地が良く機能性も優れてるのですが、敷布団の平均の重さと比べるとほぼ同じ重さです。

なので雲のやすらぎプレミアムの重さの心配はいらないと思います。

 

敷布団は大事

どの敷布団で寝るかによって、次の日の体の調子や睡眠の質が全然違います。

敷布団によっては腰を痛めてヘルニアになったり、浅い眠りで次の日に疲れを残すことがあります。

自分は薄い敷布団から変えたら、次の日に疲れが残りませんでしたし毎日ぐっすり眠れるようになったので、やっぱり布団は大事だなと思います。

雲のやすらぎを申し込む